2019年(令和元年)6月26日 OPEN

JR高槻駅から徒歩5分

自然光の入る路面店ギャラリーです。


gallery R の ' R ' は、令和の ' R ' です。

作家さんが大きな花を咲かせることが出来る

そんなギャラリーになれるように名付けました。

ギャラリーのお客様、喫茶のお客様、そして作家さんが

垣根なく交流出来る

そんな場所の提供を考えています。


2019年6月26日

T Room & gallery R


展示されてるフレームはA3ノビ用(482×636)です。

このサイズであれば、縦横どちらでも11~12枚が

ゆったり展示出来る広さです。

この写真ではわからない位置に、幅4400の白い壁(東)があり

そちらが喫茶利用のお客様が見える、壁になります。

archive で確かめてみてください。

A3ノビが4~5枚展示できます。


そして、奥に見えるのが T Room

当店はギャラリー&喫茶です。

展覧会がない日でも喫茶は営業していますので

お気軽にお越しくださいませ。


追加しました。

客席から見える壁です。

この写真は、全く照明を使っていない状態です。

ライトアップすると、もっと華やかなギャラリーになります。

archive をご確認ください。


上下2枚の写真で

ギャラリー内が少しでもわかっていただけるといいのですが。