2021年5月

★2021年5月5日(水)~16日(日)

 髙塚 孝一 写真展『 NATURAL FIGURES 』

 12:00~18:30(最終日17時まで)

銘木と呼ばれる自然の形をそのまま生かした木材のモノクロ写真を展示。
銘木の美しい形は長い時間の中で幾つもの偶然のエピソードが記憶されたタイムカプセルです。
ディティールを表現するため撮影には中判デジタルカメラを三脚に据え対峙することにしました。
今回の個展は、昨年の私の個展『ARTFICIAL FIGURES』と対を成す展示と考えています。
2020年 髙塚孝一

銘木と呼ばれる自然の形を生かした材木を撮影した。
銘木は自然が創り出した美であり、過去の時間が記録された記録装置である。
撮影をいう行為はそのデータを読み出し可視化する事に違いない。本展は一昨年の個展『ARTFICIAL FIGURES』と対と成す展示となる。
コロナ禍で1年延期を強いられ、ようやく開催出来ることは誠に喜ばしい。
2021年 髙塚孝一

昨年開催が予定されていた個展ですが、一年延期を余儀なくされた髙塚さんの『NATURAL FIGURES』。
2021年の髙塚さんの『NATURAL FIGURES』は、2020年とは違うのではないかと思います。
黒という色に拘ったプリントの美しさを、是非目の前でご覧ください。


【在廊予定日】
5月5日(水)・8日(土)・9日(日)・12日(水)・14日(金)・15日(土)・16日(日)
※在廊日以外も 17:30~ 顔を出していただけるかもしれません。

髙塚 孝一
モノクロ写真を得意とする写真家。

何気ないものを芸術作品にしてしまうセンスは並外れたものがある。

新しいものを探し続け、写真展を開催し続けている写真家。

 

【主な受賞歴】

日本カメラ月例年度賞モノクロプリント部門2位他

ピクトリコフォトコンテスト 優秀賞・モノクロ大賞

ニッコールフォトコンテスト 特選・佳作入賞

ルーマニア・フランス・インドの国際写真展入賞